デイケアについて

ももたにクリニックデイケア(小規模精神科デイケア)

デイケアのイメージ

デイケアは精神科に通院されている方が利用できるリハビリテーション施設です。本人の利用希望と主治医の同意があれば参加することができます。

ゆれながらしっかりと。たのしみながら苦労して。それでいてまっすぐに、必ずユーモアも忘れずに。「わからないこと」は「可能性」。「不安なこと」は「前向き」。病気や障害の枠にとらわれず、誰もが当たり前の人間として、「充実した生活を送れるように」、「少しでもそのきっかけができるように」を目指して活動しています。

仲間がほしい!何すればいいかわからないけど社会に出て活動したい・・・!!そういった悩みや希望を、グループ活動を通して自分なりに実現に近づけていくところです。デイケアでは「話しあうこと」を大切にしています。毎日、デイケアを利用する人がミーティングでそれぞれの意見や感想をかわし、わさわさと交流をしながら活動内容をすすめています。

日々の活動の様子
スタッフ紹介

登録者 約40名 1日10~15人が利用しています
開所日時 月~金曜日 9時から16時

誰が参加できるの?

精神科に通院している方で、主治医の同意と本人の利用希望があれば、デイケアに参加することができます。デイケアをご希望の方はまずは当院へご相談ください。本人の情報や意思を伺った上で、医学的見地からデイケアの利用についてアドバイスいたします。

※患者様の状態によっては当院のデイケア利用が難しいことや、よりニーズに沿った福祉事業所などをご案内させていただくこともございますので、ご了承の程よろしくおねがいします。詳しくは当院までお問い合わせください。

  1. 利用希望、見学希望をお受けします
  2. 見学や体験利用
  3. 相談員との面談
  4. 当院医師の診察
  5. 利用スタート!

デイケアが大切にしている5つの“Re”

Re-CARE リケア|CARE=存在に寄りそい支えること。双方向の関係
Recoveryリカバリー
障害に関係なく一人ひとりが自分の人生を充実させ、幸せになることに主体的に取り組むことを支える。
Rehabilitationリハビリテーション
目標ややりたいことに向かって必要な社会スキルの獲得や健康管理をしていく。
Respectリスペクト
一人ひとりの存在に敬意をもって関わる。お互いを大切にできる場を目指す。自分の存在に自信をもてる人生を目指す。
Remakeリメイク
「障害者だから」「健常者だから」。そんな価値観を真面目におもしろく、より豊かさを目指して変革させていく。
Relationshipリレーションシップ
自分と自分、自分と他者、地域とのつながり。いろんな関係を大切にし、つながりを創り、開けた場を目指す。